アバクロライダー

<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

<伏見稲荷>さい銭開き 集計5日がかり(毎日新聞)

 商売繁盛の神様として知られる京都市伏見区の伏見稲荷大社で4日、正月三が日のさい銭を集計する「さい銭開き」が始まった。語呂合わせで縁起をかついだ「11104」(いいとし)や末広がりにあやかってか「8888」と刻んだ小切手や宝くじなどもあった。

 午前9時、白衣を着た地元の銀行員8人が社務所で作業を開始。境内約50カ所のさい銭箱から集めた硬貨や紙幣を手際よく仕分けして数えた。集計には5日ほどかかるという。

 三が日の参拝客は昨年より4万人少ない約273万人。伏見稲荷大社は「元旦にかけての底冷えで足が鈍ったのでは」とみている。【橘建吾】

【関連ニュース】
宝くじ:早朝から列 「年末ジャンボ」全国で一斉発売
質問なるほドリ:年末ジャンボ宝くじの仕組みは?=回答・石川貴教
福岡タワー:巨大な絵馬に人気 /福岡
岐阜ファミリーパーク:大型複合遊具、市が11種設置へ /岐阜
タウンTOWN:市消防本部に「宝くじ号」−−唐津 /佐賀

e0radq99のブログ
2010よっしー婚活
アフィリエイト ホームページ
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 即日
[PR]
by 3pgzwwozuv | 2010-01-08 15:46

<落下事故>静岡の神社で境内の鈴が落ちる 中学生が鼻骨折(毎日新聞)

 3日午前9時50分ごろ、静岡市駿河区八幡山の八幡(はちまん)神社で、境内の鈴が落ちて参拝客に当たったと119番があった。初詣でに来ていた同区の中学2年の男子生徒(14)の顔に当たり、鼻を骨折した。静岡南署は、管理に問題がなかったか神社から事情を聴いている。

 同署によると、鈴はしんちゅう製で直径約28センチ、重さ約3.5キロ。拝殿前の高さ約3メートルのはりに、直径約6ミリの金属製の留め具で固定されていた。男子生徒が鈴緒を振ったところ、留め具が折れて鈴が落下したという。留め具は金属疲労で折れたとみられる。

 八幡神社によると、05年ごろ鈴を取り付けたが、その後は点検していなかったという。同神社には例年、三が日に約5000人の参拝客が訪れる。【平林由梨】

【関連ニュース】
初詣で:不況脱出、神頼み?…太宰府天満宮にぎわう
明治神宮:例年通り多くの初詣で客 就職祈願の人も
熱田神宮:400キロの鏡餅を奉納
雑記帳:巫女さん研修会 福岡・愛宕神社
迎春準備:初詣で向け破魔矢作りピーク 名古屋の熱田神宮

f4iwj2m3のブログ
マンガファン集まれ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
[PR]
by 3pgzwwozuv | 2010-01-08 15:45