アバクロライダー

わいせつ雑誌を河原へ投棄、巡査長に罰金10万(読売新聞)

 佐賀県警の20歳代の男性巡査長が、河川敷にわいせつな写真が掲載された雑誌などを不法投棄したとして廃棄物処理法違反の罪で罰金10万円の刑事処分を受けていたことが分かった。

 県警は昨年11月2日付で巡査長を本部長訓戒としていたが、公表しなかった。

 県警監察課によると、巡査長は昨年5月30日ごろ、佐賀市内の河川敷にファッションや成人向けの雑誌など16冊、菓子の空き箱や請求書など計26点(重さ約11キロ)を不法投棄した。同6月9日、清掃活動していた住民が発見し、県警佐賀署に通報。同署は請求書のあて名などから巡査長と特定して廃棄物処理法違反容疑で書類送検し、佐賀区検が略式起訴した。巡査長は罰金10万円の略式命令を受け即日納付した。

 同課の聴取で巡査長は「昨年3月頃からゴミを私用車に積んでいた。河川敷にゴミが捨ててあったので、捨ててしまった」と話しているという。

 同課は「私的な行為の場合には停職処分以上で発表する」とする警察庁の指針に基づき、公表しなかったという。

<爆発>工場のタンク吹き飛び車2台押しつぶす 静岡・富士(毎日新聞)
【from Editor】講師をして教えられたこと(産経新聞)
努力足りないのは国会議員=信頼感の全国調査−中央調査社(時事通信)
芸術院賞に9人=粟津氏らは恩賜賞も(時事通信)
神奈川県不正経理、電動自転車・トナーなど購入(読売新聞)
[PR]
# by 3pgzwwozuv | 2010-03-24 04:25

元女優の畠田理恵さんが乗用車で事故(産経新聞)

 13日正午ごろ、横浜市港北区の日産スタジアム近くの路上で、元女優の畠田理恵さん(本名・羽生理恵さん)(39)の運転する乗用車が中央分離帯に乗り上げる事故を起こした。畠田さんにけがはなかった。神奈川県警は、畠田さんが運転を誤ったとみて、詳しい事故原因を調べている。

 畠田さんは昭和62年に「ここだけの話〜オフレコ〜」で歌手デビュー、その後女優としても活躍。平成8年に将棋棋士の羽生善治さんと結婚し引退していた。

【関連記事】
日本人ファン27人けが ヨン様撮影を韓国で見学中
愛染恭子あわや…炎上沈没船に乗っていた
ロバート秋山さんとインパルス堤下さんが玉突き事故
石原軍団・池田努、ホーム転落男性を救った
MEGUMI、人身事故で「相手の方に心からお詫び」

JAYWALK中村容疑者「1年前から覚醒剤使用」(産経新聞)
デイサービス運営に地域密着と効率化の視点―在宅協東京支部がセミナー(医療介護CBニュース)
<中井拉致担当相>「首相は超のんき」朝鮮学校無償化で批判(毎日新聞)
<覚せい剤>被告に無罪判決、譲渡相手の供述変遷 岐阜地裁(毎日新聞)
可視化法案、今国会提出見送り(時事通信)
[PR]
# by 3pgzwwozuv | 2010-03-19 15:33

強盗殺人の被告に無期懲役求刑…長野地裁(読売新聞)

 長野県上田市の会社役員小嶋直樹さん(当時61歳)を殺害し、奪ったキャッシュカードで現金約1100万円を引き出したとして、強盗殺人などの罪に問われた、同県千曲市、鉄工所経営朝倉利明被告(50)の裁判員裁判が17日、長野地裁であり、検察側は無期懲役を求刑した。判決は18日。

 論告で検察側は、「残虐非道だが、被害者は1名。被告は反省しており、極刑にはちゅうちょを覚える」と、死刑求刑は避けた。弁護側は最終弁論で、「金銭的に切羽詰まった動機には同情の余地がある」とした。

 起訴状では、朝倉被告は昨年4月、小嶋さんの背中を洋弓銃で撃ち、キャッシュカードの暗証番号を紙に書かせた後、首や胸などを約20回刺して殺害。遺体を鉄製の箱に入れて遺棄するなどしたとしている。

東京・文京区長、2週間の育児休暇取得へ(読売新聞)
農相「今までの対応がシー・シェパードを増長」(読売新聞)
「格闘訓練は制裁」死亡の海自隊員遺族提訴(読売新聞)
首相、贈与税3470万納付 「実母分」6億円上回る(産経新聞)
手まりで春の花 「日本てまりの会」の手作り作品を展示 中央区(産経新聞)
[PR]
# by 3pgzwwozuv | 2010-03-18 02:13

普天間「地元理解が先決」、米が政府に伝える(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題で、米政府が日本政府に対し、「新たな移設先を提案するなら、地元の理解を取り付けるのが先決だ」と伝えていたことが12日わかった。

 政府は同県名護市に広がる米軍キャンプ・シュワブ陸上部案を有力案としているが、県外・国外移設を求める沖縄側の反発は強まっている。陸上部案を正式な政府案として対米交渉に入るには、まず沖縄側との調整が必要になりそうだ。

 米国の立場は、今月2日のルース米駐日大使と平野官房長官、北沢防衛相との会談で伝えられた。日本政府内に「新たな移設案で米国の合意を取り付ければ、地元は最後に説得できる」との見方も出ているなか、米国がクギをさした形だ。

 これに関連し、北沢防衛相は11日の衆院安全保障委員会で「まず、地元が100%ではないにしても理解してもらわないといけない」と述べている。

首相動静(3月16日)(時事通信)
東京モノレールで人身事故 全線で運転見合わせ(産経新聞)
カーネル・サンダース人形 甲子園球場近くに定住へ(毎日新聞)
米次官補来日中止、関知せず=鳩山首相(時事通信)
81歳運転の車、暴走? 知人の3人はねられ死傷(産経新聞)
[PR]
# by 3pgzwwozuv | 2010-03-16 18:10

サイバー攻撃に無防備、193自治体(読売新聞)

 全国の自治体が管理するサーバーのうち、少なくとも193団体のサーバーが、サイバー攻撃を受けた場合、簡単に不正アクセスを許す恐れがあることが総務省所管の財団法人「地方自治情報センター」の内部資料で分かった。

 住民の個人情報漏えいにもつながりかねない危険な状態だったが、54団体は発覚後も「財政難」などを理由に対策をとっていなかった。専門家は「公共性の高さを自覚し、計画的な改善を進めるべきだ」と主張している。

 同センターには約1400の都道府県や市区町村などが加盟。毎年、サーバーの安全性などを調べているが、調査結果を公表しておらず、自治体の管理状況が明らかになるのは初めて。

 2008年度は647団体(サーバー3467台)を対象に調査。その結果、問題あるサーバーが全体の3割にあたる193団体で見つかり、うち70団体は特に大量の問題を抱え、「至急改善が必要」とされた。

 中には、住民の個人情報を扱いながら、10年以上前に欠陥が発覚した古い暗号化システムを使っているサーバーが495台もあった。また、5年前にソフトウエア会社のサポート期間が終了し、セキュリティー対策が一切とられていない基本ソフトウエアを搭載するサーバーも27台あった。いずれも、センターは「使うこと自体が問題」と指摘する。

 調査で「安全性に問題がある」と指摘された自治体の28%にあたる54団体は、調査後に実施した自治体へのアンケートでも、「予算がない」「たいしたことではない」などの理由で、今後も対策をとらないと回答していた。

 総務省では「自治体のサーバーはネットワーク化されており、一つの障害が全国に波及する恐れがある」として、自治体にセキュリティー強化を促している。だが、実際には不正アクセスによるサイト改ざんなどが後をたたず、高松市では08年5月にサイトが改ざんされて利用者が別のサイトに飛ばされ、ウイルス感染の危険にさらされている。

 ◆サーバー=複数のコンピューターと接続してネットワークの要となり、データなどを集約したり、提供したりするコンピューター。自治体のサーバーには「メールサーバー」や公式サイトを閲覧させる「ウェブサーバー」などがある。

キム・ヨナ「五輪憲章違反」? アクセサリー巡りネット過熱(J-CASTニュース)
新任女性教諭の自殺、公務災害と逆転裁決(読売新聞)
地域主権改革一括法案を閣議決定―介護施設の一部基準を条例委任(医療介護CBニュース)
談合防止のため検討委が初会合 空自談合受け防衛省(産経新聞)
禁止地域で個室マッサージ店経営 売り上げは約2億円か(産経新聞)
[PR]
# by 3pgzwwozuv | 2010-03-11 23:30